FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第95話 優秀な人が会社に残る一番の理由。

2008/09/07
「ヘッドハンターが一流人材を引き抜くとき、最も有効な方法は、高額の給与やよりよい条件、勤務地を示すことではない。もっと魅力的なものー彼らのキャリアプランについて語ることなのだ」

2008.9.1号のプレジデントで面白い記事を読みました。

社員のキャリアパスを描く手助けをすることが、管理職に求められている。「将来どうありたいのか?」「この会社ではどういう仕事がしたいのか?」「ではそれに到達するためにどんなスキルを身につけるべきか?」「上司はどんな支援ができるか?」といった話し合いを上司とできたら、確かに良さげですね。

就活時には、会社側も社員側も、お互い会社のビジョンと自分のキャリアプランについて饒舌に語り合えていたのに、いざ入ってみるとそういう気合いのいる話は置いておいて、普段の業務の話しかしなくなってしまう。実際、今の自分もその感があります。

部下のキャリア開発を一緒に考えられる、そんな上司を目指したいものです。


ちなみにこのプレジデントの特集は、「お金の新常識60」でした。一番印象に残ったものが、人事の話とは。
選本眼を磨かなくてはいけません。
01:34 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。