05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第59話 ブログ再開しました の巻。

2007/05/20
どうも。お久しぶりです。
長らく活動休止していたブログを再開することにしました。

就職活動が一段落して暇になったから、という理由ではありません。
就職活動が一段落して暇になったから、本でも読もうかなと思って梅田の紀伊国屋に行ったら、以前読んで衝撃を受けた『ウェブ進化論』の著者である梅田望夫さんが新しく本を出していたので読んでみたら、「やっぱりこっちの世界で自分を死なせておくのはもったいないな」という想いが芽生えたので、という理由であります。


フューチャリスト宣言 フューチャリスト宣言
梅田 望夫、茂木 健一郎 他 (2007/05/08)
筑摩書房

この商品の詳細を見る

梅田望夫茂木健一郎という、フューチャリスト(専門領域を超えた学際的な広い視点から未来を考え抜き、未来のビジョンを提示する者)の2人の対談をまとめたもの。日々爆発的なスピードで進化するインターネットというツールで、輝かしい未来を創っていこうという趣旨だと思います。未来は想像するものではなく、創造するもの。未来を創造するには、エスタブリッシュメントにへこへこしていてはダメで、自分の力で何か新しいものに挑戦できる環境が必要。保守的な既成の権威に非力な個人が対抗するためのツールとして、インターネットというインフラが整った。さぁ、若者たちよ、未来を創っていこう!という内容です。
読んでいて感じたドキドキ感・ワクワク感は『ウェブ進化論』の方が上でしたが、自分の輝かしい未来に希望を抱いている人には、とてもおすすめの本です。

今日、学校の帰りにどうしてもらーめんが食べたい気分に駆られて、阪急伊丹駅ビル内のらーめん屋に入ったら、ものすごい特徴のない味でびっくりしました。
「煮玉子らーめん」という、名前だけで思わず注文してしまう卑怯なネーミングをしておいて、煮玉子自体の冷たさと黄身のパサパサ感と麺のしっとり感がマッチングしないことこの上ない。らーめんなのでまずくはないですが。
おまけにティッシュがない。ティッシュを置いていないらーめん屋って意外とよくありますが、「ちゃんと客のこと考えてるのかな」と相当の怒りを覚えます。らーめんを食べた後に口を拭きたいというニーズは結構あると思うんですがね。
多少キレ気味に「ティッシュはないのか」と言おうと店員を呼んだら、あまりにさわやかな女子だったので、普通に「ティッシュください」と言いました。
エリエールあたりの箱ティッシュが当然出てくるだろうと思って待っていたら、駅でいつも配っている近所のインターネットカフェのポケットティッシュが出てきたので、唖然としました。店員から全く関係のない店の、しかもポケットティッシュを渡されるとは。しかし、店員にあまりにさわやかに「どうぞ」と言って渡されたので、さわやかな笑顔で返すほかなかった。

ここまで不満を言っといて、どうせあと3回くらいは行ってしまうんだろうなぁ。らーめん好きだから。
03:53 日常生活 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
ブログ再開おめでとうv-237
楽しみにしてるよー
okaeri!!!!!!!!!!!!!!

また飲もうや
おっ、久しぶりですな。
次はまさし君や芸人上田も一緒に。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。