05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第58話 突然ですが・・・ の巻。

2007/01/10
 今日、巷で就活に役立つと有名なワタミグループの就職セミナーに行ってきました。

 ワタミグループはフード事業を軸に、農場、介護、教育なんかにも手を出しています。僕はそのどの事業にも興味はないのですが、このセミナーが、会社説明会ではなく、就職活動におけるあるべき姿勢を考えさせてくれるというセミナーだから参加しました。

 全体の流れとしては、

1.会社の思いを知り、自分の思いを重ねること、それが就職だ!
2.ワタミの価値観はこうだ!
3.あなたの価値観はどんなのですか?
4.ワタミとあなたの価値観が重なれば、次回の会社説明会へ。違えば他の会社へ。

という感じでした。

 結論から先に言うと、かなり良いセミナーでした。「良い」というのは、就職ノウハウセミナーとして良いのと同時に、会社としてもワタミは良い会社だと思いました。僕にデザイナーになるという確固たる就職のビジョンがなければ、絶対にワタミで働きたいと思っていたと思います。

 ここから先は、ワタミ君の話を自分なりに解釈したものです。

 まず初めに、「Happy Retirement」の話がありました。40歳ぐらいまでにお金を手にして、retireして、船を買って、南の島で過ごすのが、世間では「happy」とされているが、それってどうなん?ってこと。お金があったら仕事を辞めたいのか?できることなら仕事をしないでいたいのか?それって仕事が苦痛ってことだよね。そんな自分に合わない仕事に何十年も時間を費やすの?
 就職は、会社の思いを知り、それに自分の思いを重ねること。そうでなければ「自分は会社に時間と労力を、会社は自分に金を」というだけの関係になってしまう。価値観が重なることが重要。

 ワタミの価値観は、「地球上でもっとも“ありがとう”を集めるグループになりたい。そのために努力する。ワタミが幸せを感じるのは、人の幸せに関われたとき。人に感謝されたとき。」らしいです。

 僕の言葉で書くと、「何をきれいごと言ってんだ、ワタミ君は」と感じる人が多いと思うので、是非ともセミナーに参加してみてください。絶対に良い経験になると思います。

 ここからは自分の話になるんですが、この後、「じゃあ、今までの人生を振り返り、あなたが本気で頑張ったことによって、誰かに喜んでもらい、うれしかったことは何ですか?」と問われたわけです。

 過去の例としては、「落ち込んでる友達と一晩過ごして」、とか「両親にどうこうして」、「泣いて喜んでもらえた」とか書いてあるわけです。

 でもどう頭をひねっても出てこない。人にそこまで感謝されたことってないんですよね。というか人にそこまで感謝されるようなことをした記憶がないんですよね。

 で、自分ってどうなのかな?って思うわけです。「人の幸せに関わることが自分の幸せで、そのために本気で努力して、自分の成長はそのプロセスでついてくるもの」というワタミ君の価値観に対して、僕は「自分が一番幸せなのは、自分の成長を実感したとき」。なんてちっぽけなんだ、俺は。

 このブログも、近況報告という名目で始まったものの、結局は自分の成長を人に知ってもらいたいだけだったんじゃないか。ブログというサービスが始まって、新聞記者じゃなくても、作家じゃなくても、テレビのご意見番じゃなくても、自分の考えや思いを社会に簡単に発信できるようになって、それに興奮して飛びついて、結局書いてることが「自分の成長」かよ。ほんと自分本位な人間だなぁと思うわけです。

 なのでこのブログを休止しようと思います。自分の中で何か結論が出たら、また始めようと思います。

 なにかと影響を受けやすい僕ですから、こんな感情は一過性のもので、またすぐ始めるかも知れません。テレビでたまたまやってた「プライド」再放送を見て、ホッケー部のキャプテン役のキムタクに、ヨット部のキャプテン像を見いだしてたぐらいですから。「友達しか見てないんだから、自分の成長でも楽しく書いたらいいじゃん」と思うようになるかも知れません。「ブログぐらいもっと気楽に書けばいいじゃん」と思うようになるかも知れません。

 そもそも、「“一番の幸福は自分の成長を実感したとき”でいいじゃん」って思うようになるかも知れません。「人に感謝されたいのはワタミ君の価値観であって、俺は違うぜ」って思うようになるかも知れません(すると冒頭の「ワタミは良い会社だ」に矛盾しますが)。

 何にせよ、自分の中で思いが固まるまで、休止します。自分を探してみます。

 就活によくある鬱ではありません。至って正常です。むしろ向上心にみなぎっています。

 今まで僕の「自分の成長日記」につきあってくれてありがとうございました。


P.S 帰宅中、伊丹駅ビルのSound 1stでSMAPの「ありがとう」を買いました。

  うそです。ほんとはMADONNAを買いました。ではまた。

 
05:26 日常生活 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
一時的かもしれないとはいえチミを動かすなんて、ワタミ君の力はすごかったのねhttp://blog54.fc2.com/image/icon/i/F8F2.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog54.fc2.com/image/icon/i/F99A.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
「土地活用を“してくれそうな人”じゃなくて、“したほうがいい人”を探せ」って上司に言われたけど、通ずるもんを感じます(´・ω・`)ハウス話ヤシ、イミワカランカ…

ところで、長文てパソコンやと読むの大変やけど、ケータイで読むとわりとアッサリ読めるんやhttp://blog54.fc2.com/image/icon/i/F8F2.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">なんでやろ?
ワタミ君はキムタクと同ポテってことですな。
パソコンのフォントが大きすぎるんでないかい?
俺は圧倒的にパソコンの方が見やすいと思うけど。
ワタミ君のポテンシャル...低~

>圧倒的にパソコンの方が見やすい
サテにも言われました(´・ω・)
>今まで僕の「自分の成長日記」につきあってくれてありがとうございました。
まあでも、僕はそんなかみやさんが好きですよ。


この間ファミマでワタミグループの創始者の書いた本を立ち読みしましたが、
まんま同じようなことが書いてありました。
いい会社なんだろうなぁと思いました。

>3.あなたの価値観はどんなのですか?
>4.ワタミとあなたの価値観が重なれば、次回の会社説明会へ。違えば他の会社へ。
もともとそういう価値観が「なかった」若者に対して、
価値観が重なるかどうかをいきなり聞くのはちょっとずるいというか、
センセーショナルすぎて、自分の価値観と本当に合うかどうかも
分からないままに引っ張られてしまいそうですね。
その辺は人材確保の戦略なんでしょうね。
ワタミを選ぶことがベストでなくても、ベターなのは間違いないので、
就職してから「失敗だった」と思うことも比較的少ないでしょうし。
まーまたいつかの復活待ってます。

そーいや次の日曜のトップランナーやみかくんの好きな歌手だよう。
確かに、就活は将来を考えるいい機会になるよね。
おれはいろいろ考えた結果だいたいビジョンはまとまってきたで。
ただ、それとバチコーンとミートする会社が見つかるかどうかは、まだわからんね。
まだまだ企業研究をたくさんしないかんわ。
お互いがんばろー。

近況はわりと知りたいんで、復活する日を待っとるわ。
私の価値観。
自分が頑張って誰かに喜んでもらうことよりも、
人と一緒に頑張って、一緒に喜べることがしたい。
誰かに感謝されたくて行動するのは、むしろ寂しいような気がします。
人それぞれでいーやん!!

気まぐれにでも復活する日待ってるわ。
上田と今度遊ぼお
↑いまはし

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。