05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第53話 新生iPod の巻。

2006/09/30
MacBook Proのワークショップに参加するために、心斎橋のApple storeに行ったついでに、iPodについてちょっと愚痴ってきました。

俺 :「この真ん中のボタンのクリック感がなくなってしまったんですけど」
店員:「どれどれ。。。あっほんとですね。押しても反応しないなどの不具合はありますか?」
俺 :「いや、動作自体には問題ないんですけど、ただ押した感じがなくて気持ち悪いですね」
店員:「いつ頃ご購入されたものですか?」
俺 :「今年の春です」
店員:「では保証期間内ですので、無償で交換させていただきます」

と、いうことでその場で新品になりました。
ちょっと愚痴るだけのつもりだったのにこんな展開になるとは。
ボタンがヘタるのは仕方ないことかと思ってましたが。

iPodは修理するほうがコストがかかるので、修理という名目でもすべて新品に交換するらしいです。

そういえば昔、我らがヨット部の旧アイドルずんこちゃんが、「iPodは保証期間内やったら、不具合がある度に新品に交換してくれるから、絶対保証期間延ばすサービスつけた方がいいよん」って言ってた気がします。

でもひとつ問題が。
背面のレーザー刻印「Kyoto Univ. Yacht Club JPN-4174」の文字がなくなってしまいました。
刻印も無償でできますが、約1ヶ月待ちになるようです。
古いiPodを工場に送って1ヶ月待って刻印ありのiPodをもらうより、その場で刻印のないiPodをもらうことを選択してしまいました。

情熱が冷めるのは早いものです。。。



20:00 日常生活 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
なんだか、ちょっと、ちょっとちょっとさみしいですね。。
えらいちょっとだな。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。