FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第155話 スティーブ・ジョブズ 神の遺言/桑原晃弥

2012/01/30
今更ながら、読みました。

スティーブ・ジョブズ 神の遺言 (経済界新書)スティーブ・ジョブズ 神の遺言 (経済界新書)
(2011/09/23)
桑原晃弥

商品詳細を見る


専門学校時代に初代MacBookProを使い始めて以来、iPod、AirMac、iPadと、Apple製品にはいつもお世話になっています。ジョブズ亡き後、Appleがどうなっていくのかまだまだ未知なところですが、今後もお世話になりたいところです。

ジョブズの死後、様々な『ジョブズ本』が出版され、僕も例にもれずいっぱい買いましたが、今日やっとこの1冊をやっつけました。『神の遺言』の名のとおり、ジョブズの遺したメッセージとそれにまつわるエピソードが紹介され、勝手に奮い立たされる場面も多くありました。

「Appleの現在の躍進は、スティーブ・ジョブズという1人のリーダーによるものではなく、人々の暮らしを変えたいという情熱と、製品を愛してやまない心を持った、社員たちが努力し続けた結果だ」とジョブズは言います。夜の10時に、「良いアイデアが浮かんだから、ちょっと意見をくれないか?」と電話し合う社員たちの努力の結果です。

分野は大きく異なりますが、同じメーカーとして意識せざるを得ません。今の自分には、そこまでの情熱と愛があるのか?全社員が愛せるような製品を、開発できているのか?『経験不足』という鎧をまとえなくなってきた4年目、自分の姿勢を見直すには良い機会です。さっきぼんやり浮かんできた新型ユニットハウスのアイデア、今電話したらさすがに怒られそうなので、明日の朝上司に話してみよう。



いつも通り、興味ある方には差し上げますので、ご連絡ください。
02:15 本日の読書 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。