FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第132話 Rhinoceros4.0セミナー

2010/02/27
3DCAD「Rhonoceros4.0」のセミナーに行ってきました。


□主催:(社)日本インダストリアルデザイナー協会/JIDA
□協賛:(株)Too.
□日時:2010.02.25(Thu)18:00-20:30
□場所:JIDA事務局/六本木AXISビル4F
□講師:(株)デジクラフター/佐々木彰男+(株)Too./坂本照次郎
□費用:2,000円

「Rhinoceros」は主に工業製品のデザイン/設計に使われる3DCADソフトです。
CGソフトではなく、れっきとしたCADソフトなので、デザイン~設計~製作まで通して使えます。
専門学校の卒業制作で、どうしても格好良い3Dを描きたくて購入しましたが、その時以来ほとんど触らなくなりました。

パネル1枚目

Noname3.jpg

即席にしてはわりとうまく描けたと思っていましたが、今見ると全くリアル感がなく、おもちゃっぽいですね。
建築業界でもまぁまぁ使われているようです。有機体建築の巨匠ザハ・ハディッド(注:とても見にくいHPです・・・)とかも使っているという噂。

販売元の(株)Too.がしょっちゅうセミナーを開いていますが、常に平日のデイタイムで参加できず、解説書もあまりなく、周りに使っている人もいないので、困っていました。

今回珍しく平日夜に開催ということで、行ってきました。
2,000円という破格の安さだったので、心配していましたが、予想通り、ソフトの紹介がほとんどで、ナイスな使い方は教えてくれませんでした。
失敗。
21:43 セミナー | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
No title
相変わらず仕事ではライノにお世話になってます。

ナイスな使い方ね~。
基本やけどポップアップメニューの登録かな。
「こういうことをやりたい」と思ってることを分かってる人に実践してもらうのが、「そういうやり方もあるのか」というのが、直接使えて身につきやすいと思う。
わからんことあったら聞いてくれたら可能な限り教えるよ~♪

ライノはもうすぐver.5が出る見たいやね。

それと、細かい突っ込み・・
株式会社Tooで、ロゴとかは「.Too」ですな。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。