FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第160話 白から黒へ。なんと分かりやすい新体制。

2013/03/06
参議院第一党の民主党の同意により、日銀総裁人事がほぼ確しました。

白川総裁から黒田総裁へ。
なんとも分かりやすい新体制です。量的緩和をバンバンやって、市場にお金をジャブジャブ流す政策のようです。市場にお金が出回ると、貨幣の価値が下がって、結果、物価が上昇するってことでいいんでしょうか?知識不足で全く理解していません…

日銀と政府は、2年以内の物価上昇率2%達成をお願いします。
経営者の方々は、ローソンの新浪社長よろしく、給料の3%アップをお願いします。

では私たち労働者は、仕事の能力4%アップを目指さないといけませんね…
スポンサーサイト
04:13 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第159話 島シェアリング、しませんか?

2012/08/27
竹島(独島)領有権の問題がにわかに浮上してきた今日この頃、今朝の日経1面コラム「春秋」が素敵すぎました。

以下、要約。

 北極海の近くに浮かぶハンス島。竹島より少し大きいこの島は、現在、デンマークとカナダが領有権を主張して係争中だが、どこかほのぼのした雰囲気が漂う。

 というのも、入れ替わりで駐在するデンマークとカナダの部隊が、それぞれの国産ビールを「置き土産」として島に残していく習わしが、受け継がれているそうだ。上陸したらまず、相手国のビールで乾杯。

 両国の領有権の交渉には終わりが見えないが、焦る様子はない。互いに「見解の不一致」を認めた上で、歴史の検証や共同開発の検討が淡々と進められている。

 カナダ軍が置いていった酒の箱に、「カナダにようこそ」と書いてあったそうだ。デンマーク兵はニヤリと笑って飲んだに違いない。


韓国と日本も、こんなふうにできたらと願います。
最近では、環境への配慮とコミュニティのつながりを意識して、シェアハウスやカーシェアリングが流行っています。竹島(独島)も、韓国と日本でシェアできれば、とても素敵なんですが。
もちろん、ビールのかわりに、少女時代とAKBの音楽ですね!
23:21 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第151話 今年も宜しくお願い致します。

2012/01/01
年賀状2012ブログ用
00:00 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第148話 100万ドルの夜景

2011/08/19
アンニョンハセヨー。

 知っている人はごくわずかだと思いますが、宮城県南三陸町での仕事を終え、一昨日、帰ってきました。
1ヶ月弱の仮設住宅建設の仕事は、毎日が刺激的で、スピーディーで、嵐のように過ぎていきました。
詳しくは、会社のHPで発表されてから、アップすることにします。たぶん。

 話は変わって、円高ですね。
世間から隔離された1ヶ月の間に、急速に円高が進んでいてびっくりです。
僕のなけなしの外貨資産、南アフリカランドと米ドルが悲鳴をあげています。

 ユーロは、南諸国が財政危機な上、牽引すべき独仏がゼロ成長。
ドルは、米国国債の格下げにより市場が混乱。
結果、円が消去法的に買われている、とよく解説されているのを耳にします。
消去法であれ、自国の通貨に人気が集まっているのに、喜べないのはどこか納得が行きません。

 「通貨の強さは、長期的には、その国の国力を示す」と、どっかの誰かが言っていました。
だとすれば、実体を超える円の強さは、いつしか収束し、円安に戻ってくると信じています。
そのときまで、ランドは塩漬けですね。

 僕が小学生の頃、1億円の価値があった「100万ドルの夜景」も、
今となっては、たった7,650万円です。世知辛い世の中です。

02:34 日常生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

第147話 カツマで戦え!ホリエモン

2011/05/21

田原総一朗責任編集 2時間で人生が変わる! 嫌われることを恐れない突破力! 世間という牢獄から脱出する方法 (2時間で人生が変わる!)田原総一朗責任編集 2時間で人生が変わる! 嫌われることを恐れない突破力! 世間という牢獄から脱出する方法 (2時間で人生が変わる!)
(2010/10/08)
勝間和代、堀江貴文 他

商品詳細を見る

ちょっと古いですが、今日この本を読んでいたら、ちょうどニュースが流れてきました。
最高裁が異議申し立てを退けて、ホリエモンの実刑判決が確定しました。
本当に牢獄に入ることになった今、本の副題が妙にリアリティーがあります。

監獄の中でも、「iPhoneだけは持たせてくれ」って主張してそうです。
ホリエモンのロケット開発、応援していたんですが。。。

ホリエモンとカツマ好きな人にはオススメの一冊です。
もう要らないので、気になる人は連絡ください。あげます。
20:24 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第146話 G.W.

2011/05/17
またまた更新が途絶えていましたが、息が途絶えていたわけではありません。
最近はおかげさまで、仕事が爆発的に忙しくなりました。
24時越えは基本で、26時あたりまでよくやってます。

そんな中、G.W.は弾丸ツアーで琵琶湖へ。
毎年G.W.に開催されているメイレガッタというレースに出ました。
久しぶりのヨットです。

IMGP3787.jpg
湖上の様子。手前はヨット部同期の入口。

IMGP3786.jpg
クルー姿の僕。

DSC00446.jpg
フィニッシュ直前の様子。入口にやにやしすぎ。

DSC00474.jpg
最終レース、1上1位でアプローチする様子。クルーやってます。

IMGP3789.jpg
京大ヨット部現役の前川・田代組。まだまだ練習が足りません。

2日間で7レース行い、14位,13位,8位,5位,7位,5位の計52点で、4位でした。
久しぶりにしては意外と走れました。
風が2m/s~5m/s程度と、OBには優しい2日間でした。
リフレッシュ。
05:21 日常生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

第145話 生きてます。

2011/03/28
2011年3月28日

こんなご時世に私事で誠に恐縮ではありますが、27歳になりました。
何事もなく無事誕生日を迎えられることが、こんなに幸せなことだとは思いませんでした。
精一杯強く生きようと思います。
00:00 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第139話 謹賀新年

2011/01/01
年賀状2011ブログ用
00:00 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第137話 ネ兄 兄。

2010/10/31
昨日、兄が結婚しました。
DSC_0090.jpg
最近は、母方の祖母が亡くなり、父方の祖父が亡くなり、
昨年は、父方の祖母も亡くなりました。
神谷家にとって、久々の嬉しい出来事です。
神谷家、おめでとうございます。


親愛なる兄へ、ウェルカムブックをプレゼントしました。
ウェルカムボードのブックVer.です。
DSC_0091.jpg
DSC_0092.jpg
DSC_0093.jpg
DSC_0095.jpg
専門学校時代に勉強した造本装丁の知識が、ついに役立ちました。


ご要望ありましたら、いつでも声かけてください。
納期1週間程度いただければ、頑張ります。
22:42 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

第136話 この本、あげます。

2010/10/21
20代で伸びる人、沈む人20代で伸びる人、沈む人
(2010/04/30)
千田琢哉

商品詳細を見る


「20代で伸びる人」と「20代で沈む人」の行動・思考のパターンの違いを、下記7シーンに分けて紹介。

①仕事のしかた
 ex.「伸びる20代は締切前日に提出する。沈む20代は締切ギリギリに提出する。」

②勉強のしかた
 ex.「伸びる20代は本をあげる。沈む20代は本を借りる。」

③上司との付き合いかた
 ex.「伸びる20代は上司を早く出世させる。沈む20代は上司の足を引っ張る。」

④後輩との付き合いかた
 ex.「伸びる20代は後輩をかばう。沈む20代は後輩のせいにする。」

⑤同期との付き合いかた
 ex.「伸びる20代は同期と競合しない。沈む20代は同期が最大のライバル。」

⑥顧客との付き合いかた
 ex.「伸びる20代は名前と顔を覚える。沈む20代は社名と役職を覚える。」

⑦お金の使いかた
 ex.「伸びる20代はまず靴にお金をかける。沈む20代はまずスーツにお金をかける。」

シーンの分け方の統一感と、端的な対比表現が結構気に入ったので買ってしまいました。
文字数も少なく読みやすいので、30分もあればすぐ読めちゃいます。

興味ある方は、このスレッドにコメントください。
見知った方は、送料先払いで郵送します。
見知らぬ方は、送料後払いで郵送します。(送料はご負担ください)

「伸びる20代は本をあげる。」
すぐに影響される素直な人間ですから。
01:55 日常生活 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。